ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイさん(59)が、「ANA伊丹空港」のスタッフに対する苦言をTwitterに投稿したところ、ユカイさんに対する批判が出る事となった。炎上は必至の状況だったが、危険を察したのか当該tweetを削除した。tweetは削除されてもユカイさんへの大批判がネット上で展開されている

「頑張って急いでいるんだ。やり過ぎだろ!!」

ユカイさんは2022年1月7日、ANA伊丹空港で子供の面倒を見ているうちに、10分前の搭乗時刻から少し遅れてしまった。大慌てで搭乗しようとしているところに、空港スタッフから早くしてとの催促が来た。

「CAが急いでいるのはわかるが早くしろと捲し立てる。こっちも頑張って急いでいるんだよ」

そして、

「挙句は俺の券を奪い取るようにやり出した。ちょっとやり過ぎだろ!!」

「まあ兎も角子供達もいるしグッと堪える。搭乗には気をつけよう!!」

と結んだ。これに対しネット上では、「逆ギレは最低」「なんで上から目線なんだ?」などと

批判が出た。

自分が悪いのに相手に文句言う人間

Twitterや掲示板には、

「待たせてるのに謎の上から目線こわ」

「事情があるにせよ遅れておいて逆ギレは最低。他の乗客やスタッフを待たせてすみませんとは思わないのか」

「自分が悪いのに相手に文句言う知能の人間はどうしようもないな」

といった批判が出て、炎上は避けられない状態だったが、危険を察知したのか間もなくこのtweetは削除された。削除については、

「電光石火の削除ワロタ」
「しれっと削除しててカッコ悪いよ、フユカイさん」

「元ツイ削除してるやん。これでロックミュージシャン名乗ってんのかよ(笑)」

といった感想が掲示板に出ている。問題のtweetは消されているためユカイさんのTwitter本体には苦情は見当たらないが、まとめサイトや掲示板ではこの話題で持ちきりであり、ユカイさんに対する批判の嵐になっている。

 

(リンク)

ダイアモンド☆ユカイさんのTwitter

https://twitter.com/diamondyukai