「土下座して謝れ!」などと飲食宅配代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員男性がラーメン店店主に罵倒され頭を叩かれる動画が2021年4月13日、フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」で放送されたが、この放送は配達員が自ら仕掛けていたことが分かった。

フジテレビに「売り込む」tweetが残っていたからだ。そして配達員は放送終了後も店主への「攻撃」を継続中だ。

 

映像を店主がキレている部分だけ公表している謎

 

「めざましテレビ」が放送したのは、配達員がドライブレコーダー代わりにしているボディカメラに映っていたという映像と配達員本人、そしてラーメン店店主のコメントだった。トラブルは今月5日午後11時30分ごろに起こり、「ウーバーイーツ」配達員がバッグを壁に押し付けて料理を入れようとしたところ、「汚れるからやめてほしい」と店側から注意された。その態度が上から目線でバカにされたと感じた配達員は、料理注文をキャンセルし、配達するのをやめた。すると怒った店主が出てきて「殺すぞ」「土下座して謝れ!なんやねん、お前」などと激怒。体を掴まれ頭を叩かれた。ラーメン店主は、ボンと少し突いてしまったのは申し訳ないと思っているけれども、その前に、料理をバックに詰める段階でキャンセルするのはどうなのか。料理を待っているお客さんに迷惑が掛かる。プロ意識が頭の片隅にもなく、それに対して今でもめちゃめちゃ腹が立っている、とコメントした。

ただし、映像は店主がキレている部分が映っているだけ。頭を叩いてはいるが、ヘルメットを装着しているように見える。

 

「店舗から暴力と脅迫をうけた動画があります」

 

実はこの事件、配達員がフジテレビに自ら売り込んだものだった。

「めざましテレビスタッフ」公式Twitterが第三者に対し3月27日、

「フジテレビ『めざましテレビ』のスタッフです。突然のご連絡申し訳ございません。ご投稿されているツイートに関して詳しい話を伺いしたくご連絡致しました」

と公開で取材を申し込んだものに対し、4月8日、

「FF外から失礼します。DMですこしやりとりをしていので、フォローバックおねがいできますでしょうか?私はウーバーイーツの配達員をやってるのですが、店舗から暴力と脅迫をうけた動画があります」

と申し込んだ。「FF外から失礼します」は、「フォローしても、されてもいないあなたに対し話しかけることを失礼します」という意味。

実際に「めざましテレビ」に取り上げられたことで、目的は果たされた、と思われたが、「恨み骨髄」なのだろうか、放送終了後この配達員は自身のツイッターに問題の動画をアップし、さらに自分の実名と、店舗名を晒して抗議を再開する。

 

「二度と不快な思いをさせないよう店の名前を公開」

 

13日、「拡散希望」とし、

「今朝、めざましテレビで報道されていたウーバーイーツ配達員の楠原学と申します。今回の件は私も深く反省しております。しかし、このような事が他の配達員の方に二度とおこらないように動画を公開させていただきます」

と動画をアップ。そして、1枚の文書を公開した。そこに書かれていたのは店主に何をされたのか「めざましテレビ」で報道されたのと同じ内容に続き、

「注文されたお客様には、本当に申し訳ないことをしてしまいました」

という謝罪。そして、店主に対する怒りだった。

「私以外の配達員の方がこの店舗から不快な思いを受ける事が二度とないように店の名前を公開させていただきます」

そして店舗名を最後に書いている。

このtweetには配達員に対する多くの同情が寄せられているが、

「『待てコラ』の前のやり取りも録画してるはずなのにカットしてるのは何で?」

などと、動画編集に対する疑問の声も結構あった。

 

(リンク)

「店主がキレる動画」(マナブ@力の盾Twitter)

https://twitter.com/wRReRSmJPLvMPsn/status/1381938672593817603

「店名を公開」(マナブ@力の盾Twitter)

https://twitter.com/wRReRSmJPLvMPsn/status/1381939899138338818/photo/1

 

「めざましテレビ」のYouTube動画

https://www.youtube.com/watch?v=w-MvHpN-8Oc&t=39s