人気の動画配信女性が「生放送」したところ、夫が2歳の息子の頭を肘で殴るシーンがたまたま映ってしまったため、ネットは「児童虐待だ!」と大混乱となり、視聴者は警察や児童相談所に相次いで通報、夫は逮捕された。

この女性は私生活を売りにする動画が有名で、夫はこの日、自分がいる部屋で「生放送」のカメラが回っているのを忘れていた。

 

家の居間にカメラを置き生放送を「垂れ流し」にしていた

 

問題の動画は「こっちん」を名乗る人気動画配信者が、動画配信サイト「ふわっち」で2020年9月14日午後9時ごろに流したもの。「こっちん」さん(27)の説明によれば、家の居間にカメラを置いて生放送動画を「垂れ流し」にしていたときに「事件」が起こった。

映像にはテレビゲームをしている子供と、2才の息子を抱きかかえるように添い寝している夫(25)の姿があった。とても仲がよさそうなのだが、夫は別の子供が台所で泣く声に目を覚ます。夫は少し体を起こして2歳の息子を見た。そして一瞬ムッとした顔になり、おとなしく寝ていた2歳の息子の額にいきなり強い右手の肘打ちをかます。2歳の息子は痛さに泣きながら台所に走っていった。夫はそれに追いつき2歳の息子を抱きかかえ、どこかに連れ去った、という動画だ。

 

「児童虐待だ!」とネットで騒ぎが大きくなったため、その後まもなく夫婦は、釈明と謝罪の動画を配信した。動画で夫は、

「寝かせようと思って、横にならしてたんですけど、なかなか寝なくて、感情的になってしまって、すいませんでした」

と釈明した。しかし、問題の動画は違っていた。息子はおとなしく寝ていたからだ。ネットでは、夫は泣き叫ぶ子供を抱えてどこに行ったのか、に注目が集まった。夫は、

「(2歳の息子が)納豆を食べたようで手や服がベタベタになっていたので、手荒い形でお風呂へ連れていった」

と説明している。

感情的になってしまった理由について、添い寝をしていた2歳の息子が「納豆臭くて腹が立った」からだろう、という見解が噴出した。

 

9月17日に暴行の疑いで一関市の会社員の男(25)を逮捕

 

「こっちん」さんは、自身の家庭の事情を動画などで述べている。現在バツ2で現在の夫とは昨年結婚した。子供は6人いて、11歳の長男は前夫と暮らしている。

 

そんなことがあった9月18日、地方紙が夫の逮捕を報じた。

「2歳の息子の額に肘打 容疑の男を逮捕・一関署」(岩手日日新聞)。記事によると一関署が9月17日に暴行の疑いで一関市の会社員の男(25)を逮捕した。14日午後9時15分頃に市内で同居している2歳の息子を1回肘で打った疑い。一関児童相談所からの通報を受け捜査した。男は容疑を認めている、と書いている。

 

今回の逮捕を知りネットでは、

「逮捕されても、何故かモヤモヤが取れない」

「このクソ旦那一生24時間ライブカメラで監視の刑にしてほしい」

「捕まって良かったよ母親はちゃんと子供を病院で診てもらったか?」

などといったコメントが掲示板に出ている。

 

(リンク)

今回の「事件」を報告したTwitter