TBSの朝の情報番組「あさチャン!」は2021年3月1日、2月15日に放送した神奈川県「横浜中華街」の映像は別の場所だったと番組内で謝罪した。謝罪内容から中華街からクレームが入ったものと思われる。

 

「誰かに何か言われたんですかねぇ?」

 

番組では藤森祥平アナウンサー(42)が、コロナ禍における人出の報道をしたが、

「横浜中華街をご紹介する映像の中で、誤って他の取材場所の人出に関する映像を使用してしまいました。視聴者の方に誤解を与える内容となってしまいました」

と謝罪した。さらに、中華街がかなり混雑しているという内容になっていて、取材した当日の人出は、2019年と比べ4割程度減っている状況だった、とした。

「感染対策を徹底しながら営業を続けている中華街の皆様に対して配慮が足りない表現となってしまいました。申し訳ありませんでした」

ネットでは、

「池袋や品川では謝罪しないけど中華街は謝罪する。誰かに何か言われたんですかねぇ?」

「中華街の華僑からクレーム入ったな」

「日本の商店街がいくらクレーム入れてもガン無視なのに『中華街』なら対応するんだね」

などといったコメントが出ている。また、

「TBSだから驚きもしない」

というのもある。

(リンク)

TBS「あさチャン!」公式HP

https://www.tbs.co.jp/asachan/

 

横浜中華街公式ウエブサイト

https://www.chinatown.or.jp/