徳間書店は2021年7月28日、Webメディア「&GP」の業務を委託している編集者が個人のTwitterアカウントで、人権侵害を伴う不適切な投稿をしたと謝罪し、契約解除を発表した。

呟いたのは「匿名掲示板」でよく目にするような内容。「5ちゃんねる」でも話題になっていて、あろうことか「言葉にキレがある」と褒める人も現れ、「5ちゃんに戻って来い!」などといった書き込みが出ている。

「はよアメリカに帰れ!」

それは7月27日に呟かれた、

「おっしゃ!メンヘラゴリラ敗退!はよアメリカに帰れ!」

というもの。これだけなら誰の事を言っているのか分からない。しかし、その文章の下にハッシュタグが付いていて、「大阪なおみ」とあった。個人が容易に特定できるプロフィールだったことで、「徳間書店の人間が暴言を吐いている」とネットで問題視された。徳間書店は28日、

「多くの皆様に不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。これは株式会社徳間書店ならびに&GP編集部の見解とは全く相容れるものではなく、いかなる場合においても人権侵害はあってはならないことです」

と謝罪。編集者の解雇を発表した。仮に「大阪なおみ」のハッシュタグがなく、個人が特定できないものであれば、どうなっていたのだろうか。

「普段から5ちゃんでもやってるんだろう」

掲示板「5ちゃんねる」でも、この「事件」が話題になっている。気持ちは分かるがなぜこんな事をTwitterで呟いたのか。匿名掲示板でやっていた癖が出てしまったのか、などの疑問の中、

「酷いけどキレがあるさすが言葉のプロ」

「流石言葉のプロやんキレッキレで草」

など、言葉のフレーズが何度も頭を巡った、と褒める人まで現れた。そして、

「馬鹿だな、5ちゃんで止めとけ」

「こういう奴は普段から5ちゃんでもやってるんだろう」

「SNSなんかで身を滅ぼす奴多すぎやろw 5ちゃんに戻ってこいよ」

といった事も書き込まれた。

 

(リンク)

「5ちゃんねる」徳間書店契約解除

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1627457783?v=pc

 

徳間書店の謝罪文

https://www.goodspress.jp/information/%e9%87%8d%e8%a6%81%e3

%81%aa%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/