朝倉未来選手(29)がスペシャルアドバイザーを務める、1分間の格闘技イベント「Breaking Down」。そこにシナリオがあり、個人に構成作家が付いていると「暴露」した井原涼さん(19)。未来選手は2022年7月9日にその見解動画をアップした。運営が大まかな構成は考えてはいるが、出場者は個々人が勝手に作ったキャラでやって来るため、結果的に全部がアドリブになる。シナリオやセリフなど存在しない。第四回大会に出場し人気者になった井原さんに対しては、「虚言壁がある」とした。

シナリオを用意どころか入る隙無し

今回の動画は、7月5日に井原さんが出した「暴露」動画に関する見解だけでなく、7月17日に「Breaking Down」第5回大会で井原さんと対戦予定だった、「こくぶんだいき」さん(19)の誤解を解消したい、とアップしたのだという。こくぶんさんと井原さんは中学校の同級生。井原さんのイジメに遭っていたという「設定」、などについてだ。

まず未来さんは、井原さんの言う「Breaking Down」のヤラセについて、

「井原君の言っていることは視聴者なら誰でも知っていること」

とした。番組を作るうえで進行、PR(告知)のような大まかな構成は存在する。誰と誰をマッチメイクすれば受けるだろう、との意向もある。それをヤラセと呼ぶ人がいるのかもしれない。しかし、オーディションでは個々人が独自に自分のキャラ、セリフを持って来る。目立てば勝ちという雰囲気の中、混沌の状況となり、結果的に全部がアドリブ。運営が作った台本やセリフなど入る隙は無いし、もちろんそんなものは存在しない。前回の第4回大会では、「こめお」さん(27)と後藤祐樹さん(35)が同じ刑務所に入っていたことで、運営は2人の対決が受けるのでは?と想定したが、そうはならなかった、と語った。

作り話で自分を貶めようとしている

井原さんについては、番組スタッフから「虚言壁がある」と聞いていたが、自分もそう思う、とした。今回、井原さんは「大人の闇を暴く正義の味方」扱いになっていて、井原さんはそれに応えようとしている。しかし、「Breaking Down」第五回オーディションの時、「嘘を言っているんじゃないか?」と感じていた。その後、動画にこくぶんさんが登場し、未来選手の横に座る。

井原さんの「暴露」動画。もう一つのポイントは、運営がこくぶんさんを連れて来てヤラセをしようとしている、というもの。運営は作り話として、井原さんの中学時代のイジメの標的がこくぶんさんだったことにする。こくぶんさんは格闘技経験がない設定。そんなこくぶんさんが井原さんをボコボコにやっつけリベンジを果たす。そういうストーリーだとした。井原さんはイジメをした人間、そして成敗される。人気は下がり、闇に葬られる。それほど自分は現在、運営から疎ましく思われている、と語った。

当初井原さんは、こくぶんさんが中学時代に存在していたことも知らないし、イジメなどするわけはない、としていた。「暴露」動画では、オーディション後偶然深夜バスでこくぶんさんと直接会って話を聞いたと語った。そして、こくぶんさんは運営に頼まれ「話を盛っていた」事を自分に白状した。運営側にそれを告げると、口ごもり誤魔化した。これを井原さんはヤラセ暴露の決定打として出す。これに驚いたのがこくぶんさん。井原さんへの反論動画を3日前にアップし、Instagramでのやり取りなどを証拠に、嘘を暴こうとした。ただし、未来選手によればその動画は出来が悪く、逆にネット上でこくぶんさんが悪者にされる結果になった。

こくぶんさんの次に未来選手の動画に登場したのが、先のオーディションで一緒だったという「正義椅子ニキ」さん(33)だ。

「自分と戦いたければ金を出せ」

「正義椅子ニキ」さんは、井原さんと先のオーディション前に通路で会話をした、と明かした。井原さんに「井原君と戦いたいっていう子がいたよ」と告げたところ、

「こくぶんやろ!?昔イジメていた子だから分かるよ」

と返ってきた。こくぶんさんによれば、イジメられていたのは確かで、胸を掴まれたり、顔、肩、腹などを殴られた。避けたところ、自転車などこくぶんさんの私物にあたるようになった。これで手を出せばただのケンカになる。小学生の時に極真空手をやっていたことで手は出せず、一方的にやられるままだった。ここで、小学校で5年間空手をやっていたのは事実だったことが発覚。「格闘技経験無し」と申告したのは、空手をやっていたのは小学校時代であり、強くはなく、それが格闘技経験にはならないだろう、との自己判断だと説明した。ただし、オーディションは運営から誘われたのではなく自分から応募。選考の目に留まった。また、バス乗り場で井原さんと会ったのは事実だが、「話を盛っている」などとは一切言ってはいない。そして、今回の井原さんとの試合は自分から降りたのだという。理由は、「自分と戦いたければ金を出せ」と井原さんが言ってきたから。

「格闘技に向き合い成長するのなら、、、」

その金額は、段階的に分けられていて、例えば2人の試合が話題にならず、もし中止になったら300万円払え、というもの。こくぶんさんは「そんなにお金を持っていない」とした。未来さんは、もともと井原さんは第5回大会に不要だと感じていた。それはキャラのメッキが剥げて来たから。イジメを受けていたというこくぶんさんだからこそ、井原さんの登場があったわけで「お金は払う必要はない」とした。未来選手は井原さんが嘘をつき「Breaking Down」にダメージを与えたのは確かであり、

「井原君はキャラを作って出て来て、たくさんの人に見てもらい有名になり、応援してくれる人を得た。恩を仇で返す、その姿を喜ばないファンは多いと思うし、もっとたくさんの人に感謝をして生きて欲しい」

と語った。ただ、これで井原さんを完全に切ってしまう、ということではないようだ。未来さんはこの動画のコメント欄に、

「色々起こるのがBreakingDownなのでまた井原くんが変な方向ではなく、格闘技に向き合い人として成長していってもらえるなら次回大会お待ちしています 個人的には10人ニキVS井原くんが見たいw」

と書いている。

 

(関連記事)

朝倉未来選手が「マジめんどくさい!」 井原涼さんの「虚言壁」に匙を投げる 「言った言わないの話に疲れた」

nnjnews.net/?p=7907

格闘技イベント「Breaking Down」にはシナリオ、構成作家がいる 井原涼さんがYouTubeチャンネルで暴露

https://nnjnews.net/?p=7849

朝倉未来選手との食事会「何も楽しくなかった」 絶賛売り出し中の井原涼さんがメンバーに毒を吐く

https://nnjnews.net/?p=7085

久保田覚さん暴行と血まみれの真相 飲食店で知らない人物に5発殴られた 「見せしめにしてやる!」

https://nnjnews.net/?p=7826

(リンク)

朝倉未来YouTubeチャンネル「Breakingdownの暴露の件について真実を話します」

https://www.youtube.com/watch?v=8AgGHGQ5lw4