元内閣官房参与で嘉悦大学の高橋洋一教授(65)が、2021年6月28日配信のニコ生「百田尚樹チャンネル」に出演。高橋教授は政策コンサルティング会社「政策工房」のオーナーで、同社は大阪維新の会のコンサルをやっていることから、百田さん(65)、ゲストの「改憲君主党」さんが維新に関する質問を高橋教授にぶつけることになった。

松井市長も吉村府知事も橋下氏には何も言えない

「改憲」さんが高橋教授に、

「維新と関わる頻度は?」

と質問すると、

「あんまりないですよ。そんなに聞かれること(維新から相談されること)は無いです」

と答えた。維新のコンサルは原英史さん(55)が主に担当しているのだという。それを聞いて「改憲」さんはほっとしたようだ。というのも「改憲さん」はアンチ維新と、高橋教授ファンを軸にYouTuberを始めたからだ。高橋教授が維新との繋がりが薄いことに喜んだのは百田さんもだった。そしてこんなことを言い出す。

「僕はね、維新は応援しとったけど、ちょっと最近は維新と距離を置きだしたなぁ。橋下が気に入らんねな。松井さんは好きだけど、橋下はどうもなぁ」

高橋教授が、

「橋下さんは維新じゃないんだよな。はっきり言えば今は」

と言うと「維新ですよ!」と、「改憲」さんと百田さんが高橋教授に怒涛のツッコミを始める。橋下さんは今でも維新に強力な影響力を持っていて、松井 一郎大阪市長(57)も吉村洋文大阪府知事(47)も橋下さんには何も言えない。維新の国会議員も橋下さんベッタリだ、とした。百田さんは今もTwitterで橋下さんと罵り合いのようなやり取りをしている。ある日、橋下さんと百田さんのTwitterでのやり取りに維新の議員が入って来た。そして百田さんを貶し、橋下さんを応援した。こういうことでも橋下さんの影響力の下に維新はある、とし、百田さんはその議員について、

「足立康史(あだちやすし)、橋下のポチやて自分で言うてるもん」

と話し出した。

有本香氏にも菓子折りを持って謝りに行ったが

足立康史さん(55)は、元通産省官僚で日本維新の会所属の衆議院議員。百田さんの言う「ポチ」は、2019年5月28日にTwitterで、

「二枚舌で橋下徹のコバンザメの発言は軽いですね」

との批判に対し、足立さんが、

「コバンザメではなくて、ポチだって言ってるだろ」

と返したことに由来する。百田さんは、橋下さんとのTwitter上の「喧嘩」に足立さんが突然乱入してきて、悪口を言い出した、とし、

「(足立さんに)めちゃ腹立って、こいつ気分悪いと。頭来た、殴ったろと言ったら、さすがに言い過ぎたと思ったのか(足立さんが)菓子折り持って来て謝りに来た」

と明かした。百田さんは大の大人がそこまでするんだから、

「まぁ、まぁ分かりました。私も言い過ぎた部分があるので、水に流します」

と和解した。実は足立さんはジャーナリストの有本香さん(59)ともTwitter上で喧嘩をしていた。足立さんは百田さんと同じように有本さんに対し菓子折りをもって謝りに行ったのだという。百田さんは、

「有本さんは、私受け取らない。私菓子折り受け取らない。謝罪受け入れない!、、、凄いなぁと」

と語った。それを聞いた高橋教授は、

「流石に有本さん、流石だね、これはね」

と感嘆していた。

 

(リンク)

百田尚樹ちゃんねる(2021年6月28日放送)

https://www.nicovideo.jp/watch/so38971036

 

足立康史衆議院議員Twitter「ポチだって言ってるだろ」

https://twitter.com/adachiyasushi/status/1133204409762979841