格闘家の才賀紀左衛門選手(33)と事実婚パートナーの絵莉さん(33)。ブログが「大ブーメラン」だとネットで話題になっていて、集中批判を浴びている。

自分の息子の子育てに関し、「他人を傷つけるようなことを軽々しく言ったりしたらわたしは許さない」と述べた。そして、「本当、いろんな親がいるよね〜」とやったものだから、「本当に、どの口が言うてるの?」「そっくりそのままあなた方に返すわ」とネットが騒然となっている。

「傷つけることを言うのは許さない」

絵莉さんは10月25日にブログを更新し、「親」のタイトルを付けた。先頃生まれた息子はただただ可愛いいだけだが、

「将来この子がもし他人を傷つけるようなことを軽々しく言ったりしたら わたしは許さないし、言ってしまったなら謝らせる」

なぜ傷つけたのか、親である自分に責任は無いのか、とことん話し合う。逃げることは絶対にしないし、庇うような甘やかしもしない。

「本当、いろんな親がいるよね〜」

と書いた。自分は息子の守るところは守る。しかし、発言には責任がある。責任は自分でとる。自分の言葉でありがとう、ごめんなさいが言える少年に育てたい、とした。これに仰天する読者が相次いだのだ。

「本当に、どの口が言うてるの?」

文章の流れで「いろんな親」ということから、自分や才賀選手に対して批判を展開する人に向けてのものと取れる。しかし、離婚したあびる優さんと才賀選手の間に生まれた娘さん(7)。親権はあびるさんにあり「違法連れ去り」で返さないのはこの2人。そして、あびるさんに対する悪口、イヤガラセと取れる発信をしているのもこの2人。あびるさんに対し娘さんは、

「あんたなんて、産んだだけのただのおばさんなんだから」

「ママじゃない。優ちゃん。人間でもないし。動物だよ」

と発言していると「週刊文春」が報道。そんな軽々しく人を傷つける言葉を刷り込んだのがこの2人。娘の帰りを待つあびるさん。一方の絵莉さんは、娘さんと抱擁、キスをするなどの写真をアップ。自分を母親だと位置づけている。絵莉さんの今回のブログはまさに「大ブーメラン」だと騒ぎになった。掲示板には、

「いろんな親がいるって、まさにあなた達のことだよ!」

「本当に、どの口が言うてるの?と思って笑える」

「旦那や義理の娘にも人を傷つけること言っちゃいけないって教えてあげれば」

「自分に子供が産まれても、まだ子供と引き離された親の気持ちがわからないのかな」

「一番色んなことから逃げているのはアンタ自身でしょ。そっくりそのまま自分の発言が自分に返ってくると思うが」

などといったことが書き込まれている。

 

(関連記事)

「実家は受け入れ拒否」の衝撃 才賀紀左衛門選手の事実婚妻・絵莉さん 実は両親と大の仲良しなのでは?

https://nnjnews.net/?p=9314

「2人目は考えていない」才賀紀左衛門選手の事実婚妻に「3人目だろ!」と大批判 「あびるの娘が重荷に?」「離婚する?」

https://nnjnews.net/?p=9253

才賀紀左衛門選手のブログで東京都港区が炎上 家事代行の利用「区は違法連れ去りに加担をした!」

https://nnjnews.net/?p=8884

才賀紀左衛門選手のオカンに大批判 「誘拐してるよ。何も言わないの?」「常識があることを示して!」

https://nnjnews.net/?p=8754

才賀紀左衛門選手の子供差別が始まった 「僕ら2人は整形ゼロ。子供の顔はナチュラル1番です」

https://nnjnews.net/?p=8767

(リンク)

絵莉さんのアメブロ「親」

https://ameblo.jp/eri-saiga/page-7.html