格闘家・才賀紀左衛門選手(33)の事実婚、絵莉さん(33)が自身のアメブロに1月14日、生後4か月の息子が泣いている写真と「限界マザー」の記事をアップした。育児に行き詰った、というのではなく才賀選手に対する不満のようだ。

これがニュースになると「やっとその時が来たか」騒ぎになるなか、ブログウオッチャー達は「いつものアクセス稼ぎのプロレス」と無視をした。そして、「限界なのは絵莉さんではなく、あびる優さんと娘さんだ!」の批判が噴出した。

「限界がきたそんな感じです」

絵莉さんは「限界マザー」の見出しで息子さんが泣いている写真をアップし、自分も泣きたい、とした。

「どこまで何を書いていいのか わたしには判断がつきません ただ これまで我慢してきたこと 折れてきたこと 受け入れてきたことに 限界がきてしまった そんな感じです あぁ わたしがニコニコしていなきゃ息子も不機嫌になるわな」

大声で泣きたいのはあびるさんの娘

才賀選手と絵莉さんは籍が入っていない。才賀選手は息子さんを認知していない。才賀選手は外食が多く、夜は飲み歩いていることをブログに綴っている。この二人の関係はいつ破綻するのかの興味の中、「限界マザー」がニュースになると「やっとその時が来たか」の感想が溢れることになった。しかし、最初っからこうなることは分かっていたはず。それなのに、あびる優さん(36)が娘さん(7)の親権を持っているのを知りながら才賀選手の「違法連れ去り」に加担をし、あびるさんへの嫌がらせのような真似をしてきた。娘さんに「ママ」と呼ばせているにもかかわらず、娘さんを親として面倒を見ているのか、甚だ疑問だとの声も上がり、

「ずっと大声で泣きたいのは、我慢を強いられてるあびる優さんの娘」

「一番我慢してきたのはよっちゃんと、何の関わりすらないあびるさん」

「ずっと我慢してるのはあびるさんとよっちゃんだと思うよー!エリは早よ出て行け」

といったことが掲示板に書き込まれた。

しかし、2人のブログウオッチャー達の反応は鈍いのだ。「いつものアクセス稼ぎのプロレス」だとし、無視を呼び掛けている。アメブロの「芸能人・著名人ランキング」の順位が下がれば決まって「炎上」や才賀選手との「プロレス」を仕掛け、アクセスを増やそうとする。今回もそれだとし、また違った批判が展開されている。

(前編終わり。後編に続く)

 

(関連記事)

才賀選手と絵莉さんは茶番「あー、おもんない!」 あびる優さんの娘が心配「違法連れ去り」でブログを見に行く

https://nnjnews.net/?p=9755

「炎上目的のプロレス 見に行ってはダメ!」の声 才賀紀左衛門選手の事実婚、絵莉さん「限界マザー」(後編)

https://nnjnews.net/?p=9685

才賀紀左衛門選手の事実婚・絵莉さん「プライベート」発言で読者が大激怒 炎上ブログは知人の結婚式前日

https://nnjnews.net/?p=9709

【子供連れ去り】才賀紀左衛門選手が娘さん(7歳)を虐待?他人のオッサンと手繋ぎ、食事、ベッドルームまで

https://nnjnews.net/?p=8163

才賀紀左衛門選手アゲ記事、あびる優さん貶め記事、スポーツ報知に批判 「なぜ違法連れ去り書かないの?」

https://nnjnews.net/?p=9605

「あびる優への嫌がらせ!」才賀紀左衛門選手が妊娠中の恋人と7歳の娘さんのキス写真をアップ、批判殺到!!!

https://nnjnews.net/?p=8284

才賀紀左衛門選手のオカンに大批判 「誘拐してるよ。何も言わないの?」「常識があることを示して!」

https://nnjnews.net/?p=8754

(リンク)

絵莉さんアメブロ「限界マザー」

https://ameblo.jp/eri-saiga/page-8.html